みんな違って みんないい

現役保育士がお届けする これからの未来

ライフシフト LIFE SHIFT 人生100年時代

日本が一番の長寿大国になるのはご存知ですか? 「長く生きられて嬉しい!」反面、「いつまで働ければいいの」「貯金はいくらあればいいの」など、心配な声も聞こえているようです。 これからの数十年で、労働市場に存在する職種は大きく入れ替わります。古…

絵本の世界 子どもの想像力は無限大

絵本の世界って素敵です。誰だって、子どもの時に読んで、心に残っている作品があると思います。絵本は、一人でも読み込むことができるし、友達と読むこともできるし、親子で読むことも出来る‥大人になった時、「あの一冊の絵本が人生を変えた」なんて言えた…

20年後の未来 超スマート社会の到来 ソサエティ5.0

僕たちの生活は、ここ10年で大きく変化しました。今では誰もが持っているスマートフォンも、昔はみんなガラケーでしたよね。 僕の保育園でも、紙ベースで作成していたものが、どんどんIT化され、園児の出席簿も、今ではアプリを導入し、玄関先で保護者がスマ…

食の欧米化 日本の医療費 生活習慣病との関係性

なんでこんなに生活習慣病が増えたの? はっきり言って、日本人の食文化が変化したのは、1945年の終戦から、7年間もの間、アメリカに占領されていました。この7年間に、日本人の食文化はガラリと変わってしまった、というか変えられてしまったのです。 ご飯…

承認欲求 SNSとの付き合い方 自己顕示欲

「マズローの欲求5段階説」とは、心理学者アブラハム・マズローが「人間は自己実現に向かって絶えず成長する生きものである」と仮定し、人間の欲求を5段階に理論化したものです。 人間には5段階の「欲求」があり、1つ下の欲求が満たされると次の欲求を満たそ…

きみはいい子 誰だって抱きしめられたい オキシトシンで世界平和

解説「そこのみにて光輝く」でモントリオール世界映画祭の最優秀監督賞を受賞した呉美保監督が、2013年本屋大賞で第4位にも選ばれた中脇初枝の同名短編小説集を映画化。5つの短編から成る原作から、「サンタさんの来ない家」「べっぴんさん」「こんにちは、…

子どもの人権について 人権の本質と「個」としての捉え方

子どもの権利条約って知ってる? 『子どもの権利条約』は、「子どもにとって一番いいことは何なのか」「みんながしあわせに生きていくために、大人はどうしたらいいか」ということを、世界中の国の人が集まって考えた約束です。そして1989年に、この約束をま…

センスオブワンダー みんな忘れている第六感 大人も昔は子どもだったよ

センス・オブ・ワンダーとは、一定の対象に触れることで受ける、ある種の不思議な感動、または不思議な心理的感覚を表現する概念であり、それを言い表すための言葉である。 以前のブログでも少し紹介しました。 「沈黙の春」で有名なレイチェルカーソン。 ア…

モンスターペアレントの傾向 なぜモンスターになってしまうのか 教育者を目指す若き子たちへ

モンスターペアレントDVD-BOX 発売日: 2008/12/03 メディア: DVD ※モンスターペアレントとは? 2007年に、教育者の向山洋一さんが言われた言葉で、現在はポピュラーな言語として認識されている「モンスターペアレント」僕も10年以上、幼児教育の現場に携わり…

今日より明日、また一つステージをあげよう 夢をかなえるゾウ

『夢をかなえるゾウ』とは、日本の男性作家・水野敬也の著作による書籍である。飛鳥新社より2007年8月29日に刊行。2012年に第2弾『夢をかなえるゾウ2 ガネーシャと貧乏神』、2014年に第3弾『夢をかなえるゾウ3 ブラックガネーシャの教え』が発売されている。…

目標達成会議① 一人で出来ないことも、みんなで習慣化!

新年の目標を立てても、いつも長続きしませんでした。立てて、満足して、また新年を迎える‥そんなルーティンから脱出したい。 そうだ、毎月目標を立てよう!しかも、一人ではなく、仲間と一緒に。 勉強は嫌いですが、学ぶのは大好き。 自分の人生のステージ…

人見知りは「お母さん大好き」のサイン うちの子、人見知りしないんだけど!?

見慣れない人を怖がって泣く人見知り。しかし人見知りは、乳児の心の発達が順調にいっている証拠なのです。大体、生後5ヵ月ころから1歳以降と、その出現の時期は個人でかなり差があります。また、その表し方もまちまちです。 よく知っている人は安心だけど…

なんでうちの子は食べないの?イヤイヤ期における食事の考え方

保育士としてお仕事をしていると、必ず保護者の方から相談を受けるのが「食事」について。中でも一番多いのが「うちの子食べてくれなくて…」 僕も3歳児と0歳児の父親として、食事について悩む方がいるのは当然だな、と思います。なぜならルールがあるよう…

発達障害って病気なの?? 保育士からの観点

※発達障害とは… 発達障害とは、自閉スペクトラム症、注意欠如・多動症、限局性学習症(学習障害)などを含む幅広い概念を指します。 発達障害は脳の発達の違いによるものであると考えられており、ストレスなどによる可逆性の心理的変調ではありません。 また…

これから伸ばしていくべき能力 AIとの共存

今後、ますます普及していくであろう「人工知能」 僕らの未来は一体どんな世界になっていくのでしょうか? 国立情報学研究所教授の新井紀子さんの著書『AI vs 教科書が読めない子どもたち』 まず、帯に目がいきました。「人工知能はすでにMARCH合格レベル」…